初心者でも1分でわかる!MT5注文方法のを徹底解説(成行・指値・逆指値・ストップリミット)

MT5

初心者のトレーダーは、現在の市場価格が最適かどうかということを考えないのが普通です。

その結果、リスクが高まり、利益が少なくなることがよくあります。

経験豊富なトレーダーは、保留中の注文を使用します。今回は、注文方法について詳しく説明します。

さまざまなタイプの注文執行の特徴や、どのような場合に使用すべきかを分析します。

1.注文の種類

これから株取引を始める人のために、注文とは何かについて説明します。

これは、先に進む前に理解しておくことが大切です。注文とは、成行注文、指値注文、逆指値注文など、資産を買う、売るという指示のことです。

金融取引において、株式取引にはいくつかの種類があります。

注文の種類 説明
成行 この注文は、現在の価格での取引を開始することができます。(市場買いと市場売りの両方)
リミット&ストップリミット

あらかじめ決められた条件下で実行される。例えば、資産がある価格に達したときに買いポジションをオープンする。

ストップ

この機能は、資産が特定の価格に達したときにポジションを閉じる(ストップロス、テイクプロフィット、トレーリングストップ)。

成行注文は、現在の価格で即座にポジションを建てるために使用されます。

また、高頻度取引によく利用される。売り指値や買い指値などの保留注文は、常にコンピュータの前にいる必要がなく、最も都合のよい価格で市場に参入することができます。

それぞれのタイプについて、以下で詳しく説明します。

  • ストップロス(SLまたはStopとも呼ばれる)は、価格が自分のポジションと反対に動いた場合に損失を限定するために設定されます。
  • テイクプロフィット(TP)は、トレーダーが設定した目標に到達した後、自動的にポジションを決済します。

2.成行注文

注文を正しく利用するためには、FXの注文とは何かを一度理解しておく必要があります。

FXの注文とは、ある資産を買ったり売ったりする、指定された行動を実行するための注文です。

注文の種類によって、すぐに執行される場合と、トレーダーの条件が満たされたときに執行される場合があります。

注文の売買

売りと買いとは何ですか?トレーダーが資産のさらなる成長を予測したときに、現在の価格(買い相場)で買う注文を出します。

現在の市場価格にスプレッドを加えた価格で即座に執行されます。売り注文も同様です。

3.保留中の注文

保留中の注文は、一定の条件下で成立する成行注文である。

例えば、トレーダーが手動で買いポジションを開くのに時間を費やしたくないとします。

代わりに、彼らは希望する価格でトリガーされる保留中の注文を置くことができます。

成行注文と保留中の注文の違いは、それらがどのように実行されるかにあります。

前者は直ちに執行され、後者は一定の条件下で執行されます。

(a)保留中の注文の種類

保留中の注文の種類は以下の3種類があります。

  • 指値注文(リミット)
  • 逆指値注文(ストップ)
  • ストップリミット

保留中の注文について具体例をを詳しく見てみましょう。

(b)逆指値注文でロングする場合

バイ・ストップとは何ですか?この注文はどのように使うのですか?

この注文では、強気のトレンドでより高い価格で購入することになります。

現在の価格では、このまま価格が上昇するかどうか不明です。しかしある一定のラインに到達すれば強気のシグナルが出ると考え、ここで買いストップオーダーを設定し、ロングポジションを建てました。

(c)指値注文でロングする場合

買い指値注文は、値が下がり、底値に達し、上昇反転した後に発動されます。設定したレベルを超えてから市場に参入します。

買いのストップとリミットを完全に理解するために、その違いを確認ください。

逆指値は、トレンドが継続することを前提に注文をします。指値注文は、急激なトレンドの反転が予想される場合に使用します。

買い指値注文をするとき、トレーダーは、下降トレンドがすぐに上昇トレンドに変わると想定しています。

適正な価格でロングポジションを持つために、彼らは買い指値を青いラインに設定する。

しかし、この水準に達した後も相場は下落を続け、想定した水準で反転せず、そのまま下落を続けるというリスクがあります。

あるトレーダーがアップル株を115ドルで買いたいが、資産は120.70ドルである。どのような注文を出すべきでしょうか。

指値、成行、利食い、または逆指値ですか?あるいは、最も単純な買い成行で十分でしょうか?

この取引で目的を達成するには、買い指値注文を設定する必要があります。

この注文が実行されるには、価格が115ドル以下に下がる必要があります。

(d)ストップリミット注文でロングする場合

別の状況を考えてみましょう。

トレーダーは現在の価格よりも高いある一定の価格(①)を上回らず、ある一定の価格(②)までプルバックすると想定しています。

ここでロングポジションを建てることになります。どのような注文が適しているのでしょうか?

ご推察の通り、ストップリミットです。この注文はストップとリミットのポジションを組み合わせたものです。

ストップ(トリガー)とリミットの2つの価格から構成されています。チャートが指値に達すると、ロングポジションが自動的に開設されます。

逆指値とは、ストッププライスよりも低い位置で行う指値注文であることを知ると、トレードがとてもやりやすくなります。

この場合では逆指値(ストップ)を①に、指値注文(リミット)を②におくことで目的が達成できます。

(e)逆指値注文でショートエントリーする場合

ここまで、買い指値について説明してきました。売り指値も同じ理屈ですが、ショートポジションになります。

トレーダーはBTCUSDを、価格が10,000 USD を下回ると、それ以降下降トレンドが続くと予想しています。

彼らは 10,000 USD  にストップオーダーを置きます。

お客様のご要望は、売りと買いの逆指値注文の多くのバリエーションのうちのほんの一部に過ぎません。

逆指値注文の位置は、市場や保留中の注文の上でも下でも、どこにでも置くことができます。

ストップレベルは、保留中の買いまたは売り注文を出すための追加条件にすぎません。

(f)指値注文と逆指値注文とはどう使い分ける?

では、逆指値と買い指値はどう違うのか、検証してみましょう。この2つの違いは、値動きに着目したものです。

バイ・ストップが何であるかを知った上で、次のようなシナリオを構築していきます。

  • 現在の市場ポジションがキーレベルを下回っている。
  • この水準からブレイクアウトして上昇する動きを期待したい。

買い指値注文は、強気な反発や弱気なトレンドの反転が予想される場合に使用します。

この注文の仕組みは、マーケットの下に買い指値、上に買い逆指値を置くというものです。

ここで簡単な例を挙げてみましょう。Googleの株が1,800ドルで取引されているとします。

トレーダーは、この銘柄の弱気な調整を予想しますが、可能性を感じ、利益を最大化するために良いレベルを探し始めます。

時間を無駄にしたくないので、1,720ドルで買い指値注文を入れた。彼らは、調整がそこで終わることを期待しているのです。

ここでは、時間の経過とともに価格がこの水準に達し、買い注文が執行されたことを示すチャートです。

4.イグジットするときの注文方法(テイクプロフィットとストップロス)

ストップロスやテイクプロフィットの注文は、価格が一定の水準に達すると自動的に取引を終了させるためにブローカーに与えるものです。

(a)テイクプロフィット

初心者の方は、なぜかテイクプロフィットとストップリミットを混同してしまうことが多いようです。

実は、この2つは全く別のものであり、目的も異なります。そこで、今回はテイクプロフィットについて説明します。

この注文は、目標価格に達したときに利益を確定するものです。どのように機能するのですか?

取引の黄金律は、各取引に常に目標を設定することです。

テイクプロフィットは、価格が目標に到達した瞬間をキャッチするのに役立ちます。

この注文の実行には、反対の注文(ロングとショート、またはその逆)を出すことが含まれます。

その結果、残りのポジションはゼロになり、トレーダーは買い値と売り値の差を利益として貸借対照表に計上します。

テイクプロフィットには2つの側面があります。

一方は利益を制限する。もう一つは、トレンドの反転時に損失のリスクを軽減するものです。

(b)ストップロス

逆指値注文は、基本的な取引注文の一つです。市場が予想と反対方向に動いた場合に、損失を限定するものです。

利食い(Take profit)の反対です。テイクプロフィットは利益の制限を設定し、ストップロスは損失の制限を設定します。

価格が指定されたレベルに達すると、ストップオーダーが発動され、自動的にポジションが閉じられます。

この注文は、ショートとロングの両方のポジションに使用することができます。

例を挙げて説明しましょう。

資産価値の下落が続くと予想し、青い線でショートポジションを建てたとします。

予想と違う展開になった場合の損失を抑えるために、ストップロスを設定しました。

下降トレンドはすぐに終わり、利益が出ていたポジションは負けに変わりました。その後、上方反転があり、損切りとポジションの買い戻しが交差し、損失確定となりました。

この例は、SL(ストップロス)とTP(テイクプロフィット)のレベルを正しく決定することの重要性を示しています。

一つの間違いが成功したトレードを負けに変えてしまうこともあるのです。

同時に、それらを無視することはお勧めできません。もしそうしてしまうと、すぐにリスクのコントロールを失い、預金を使い果たしてしまう可能性があります。

(c)注文執行の詳細

上記にて説明した注文は、ある簡単な考えに基づいています。

自分がお店で2つの方法のどちらかを使って買い物をしていると想像してください。

  • 売り手の価格で
  • よりリーズナブルな価格での交渉

前者の場合、必ず定価で商品を受け取ることができます。

2番目の場合は、希望する価格かそれ以上の価格で購入できるが、実現しない可能性もある。

為替注文も同じように機能する。ここでは、保留中の注文が取引手段として機能します。

オーダーブックへの参加を呼びかけているのです。買いも売りも、すべての注文はここに集められます。

市場と同じように、同じ商品を異なる価格で売る売り手が存在します。

例えば、あなたが流動性供給者に50ロットの注文を出したとしましょう。

しかし、売りに出せるのは20ロットだけです。したがって、残りの30ロットはより低い価格で執行されます。

この場合、スリッページが発生し、ポジションは平均コストで建てることになります。

また、保留中の注文もあります。ブローカーが指定した価格に同意した場合、ポジションは正常に開設されます。

注文を実行することが不可能な場合、ブローカーはそれを拒否し、再見積もり – 執行が保証された現在の資産価格を提示します。

他にスリッページの原因となるものはありますか?

売りの逆指値を308pipsに設定したとします。

価格が目標レベルに達すると、ブローカーはサプライヤーに売りリクエストを送りますが、これには通常一瞬の時間がかかります。

しかし、そのような短時間でも、資産価値は変化し、たとえば310ポイントに達することもあります。

したがって、実際の約定価格は310pipsとなり、表明価格は308pipsなので、2pipsのスリッページが発生します。

5.MT5でストップオーダーとリミットオーダーを発注する方法

MT5で保留中の注文を作成するのは簡単です。簡単な手順を説明します。

新規注文をクリックすると、「設定」ウィンドウが表示されます。タイプ]タブで[保留中の注文]を選択します。

次に、保留中の注文の種類を選択します。買い逆指値注文を選択し、価格を設定します。

そして必要であれば、目標と許容損失のレベルを設定します。

6.FAQ

(a)取引所での注文とは何ですか?

成行注文は、現在の価格で金融資産を売買するための指示です。

どのアクションを実行するか、取引量、資産価値、およびその他のパラメータを示します。

(b)指値注文とは何ですか?

指値注文は、価格があらかじめ決められた水準に達したときに執行される保留中の注文です。

目的は、プルバックやトレンドの反転をキャッチすることです。

(c)ストップオーダーとは何ですか?

逆指値注文は、マーケットがある価格に達した場合に発注される保留中の注文です。

こちらは通常、トレンドに追随するために使用します。

(d)バイストップとは何ですか?

トレーダーがさらなる資産の増加を期待する場合、買いの逆指値注文は現在の価格より上に置かれます。

資産価値が取引によって設定されたレベルまで上昇すると、ロングポジションをオープンします。

(e)セルストップとは何ですか?

証券を売るには、トレーダーは、弱気トレンドが続くと予想したときに、現在の資産価格より下に売り指値を置く。

価格がトレーダーが指定したレベルまで下がると、ショートポジションを建てる。

(f)ストップリミットとは何ですか?

逆指値は、トレーダーが相場の反転を予想するときに出す保留中の注文である。

指値注文は、資産がトリガー価格に到達した場合に作成されます。チャートが指定した指値に達すると、トレーダーは市場に参入します。

(g)ストップリミットバイオーダーとは何ですか?

逆指値買いは、保留中の注文の一種です。これは、価格チャートが逆指値買い注文のトリガー価格を超えた後に、買い指値を設定するものです。

指値は価格が到達した時点でロングポジションを建てることになります。

(h)指値注文をキャンセルできますか?

指値注文は、トリガーがかかるまでキャンセルすることができます。ポジションを建てた後、現在の市場価格で、またはストップロス(SL)とテイクプロフィット(TP)のレベルに達した場合のみ決済することが可能です。

(i)売り指値注文の例とは何ですか?

現在の価格が400pipsであるとします。このまま上昇を続け反転すると仮定すると、トレーダーは下降を予想します。

弱気トレンドが始まるのを待つのを避けるために、売り指値を410ポイントに設定します。価格がこのレベルに達すると、自動的にショート注文を出します。

(j)ストップロス注文の例とは何ですか?

このトレーダーは、さらに800ポイントまで上昇すると想定し、500ピップでロングポジションを建てました。

市場が弱気なシナリオをたどった場合の損失を最小限に抑えるために、彼らはストップロスを400ピップに設定しました(ピップは取引における単位で、株式ではセントをイメージしてください)。

価格がある限度まで下がると、自動的に100ポイントの損失で取引が終了します。

(k)逆指値注文の発動価格とは何ですか

起動価格は、資産の価値です。資産がこの値に達すると、トレーダーのパラメータで売買注文が発注されます。

(l)ストップロスは良い考えですか?

ストップロス注文は、常に市場を監視することができないトレーダーにとって、損失を効果的に最小化することができます。

望ましくない状況が発生した場合、大きな損失を被る可能性があります。

この注文は、損失をコントロールするために指定されたレベルでポジションを閉じます。

(m)どちらが良いですか:成行注文または指値注文?

成行注文は、現在の資産価値で最大の利益を得ることができる場合に使用する必要があります。

市場価格が適切でなく、反対方向に動く場合は、指値注文を行うのがよいでしょう。一定の水準で反転した後にポジションを建てることになります。

(n)取引所のテイクプロフィットパラメーターは何ですか?

テイクプロフィットとは、価格が一定の水準に達したときに取引を終了するための保留中の注文です。

利食いは、トレーダーが資産がそのレベルに到達すると確信している場合に有効です。

この取引は、希望する方向に動き続けるかもしれませんが、逆に動くかもしれません。

(o)テイクプロフィットとは何ですか?

テイクプロフィットは、資産の動きに合わせて、オープンポジションから離れた位置に設定されます。

例えば、ロングポジションの場合はより高い価格に設定され、ショートポジションの場合はより低い価格に設定されます。

資産が利益確定のローソクの一つを越えたら、トレーダーは市場から退出します。

まとめ

指値注文、ストップロス、テイクプロフィット、逆指値について分かりやすく検証した結果、保留中の注文は取引を成功させるために不可欠であるという明確な結論を導き出しました。

これらは多くの時間を節約し、損失のリスクをコントロールし、バランスシート上で資金を完全に管理することを可能にします。

最大の難関は、適切な注文タイプを選択することと、同時にさまざまな注文を扱う経験を積むことです。

実際の市場環境でさまざまな種類の注文を使用する練習方法を除いては、アドバイスの余地はありません。

デモ口座でリスクなしにこれを行うことができますので最初はデモ口座での取引をお勧めします。

ピックアップ記事

  1. 【初心者も1分でわかる】MT4インジケーターの追加方法を徹底解説!

関連記事

  1. MT5

    1台のPCにMT5を複数インストール・複数起動するメリットとその具体的な方法

    外国為替市場は、その世界的な分散、1日の取引量が数兆ドル、週ごとの動き…

  2. MT5

    【MT5】超簡単!ボリンジャーバンドを設定方法とその使用方法

    この記事では、ボリンジャーバンドを使った設定方法や取引方法についてのガ…

  3. MT4

    【MT4/MT5】スパンモデルって一体なに?テクニカル手法を徹底解説

    スパンモデルとは何か?をお調べですね。スパンモデルは、FXの的確な…

  4. MT5

    MT5インジケーターのインストール(追加)方法と削除方法を紹介!【2022年最新版】

    MT5の新しいインジケーターをインストールすることで、分析の幅が広がり…

  5. MT5

    【初心者向け】誰でもわかるMT5バックテスト(ストラテジーテスター)の使用方法

    自らの取引戦略やEAが、有効かどうかを検証するのにバックテストは不可欠…

  6. MT5

    億超えトレーダーが教えるMT5インジケーターGMMA(複合移動平均線)の仕組みと使い方【2022年最…

    この記事ではMT5インジケーター「GMMA」の仕組みと使い方を初心者に…

LINE@で無料動画配信中!

最近の記事

  1. FXノウハウ

    海外FXはスキャルピングと相性抜群!おすすめトレード方法・業者を解説
  2. 海外FX口座

    今さら聞けない「MT5で絶対に使うべきインジケーター」を5つご紹介
  3. 海外FX口座

    iFOREXってどんな海外FX業者?選ぶべき5つの理由や口コミを徹底解説
  4. FXノウハウ

    【誰でもできる!】もうか~るFX限定のインジケーターの使い方を解説!
  5. MT5

    MT5の設定方法・使用方法に関する徹底ガイド【2022年最新版】
PAGE TOP