自分に最適なMT4インジケーターを無料で作成する方法【2021年最新】

MT4

MT4は、世界中のリテールトレーダーとプロのトレーダーの両方に最も人気のあるオンライントレーディングプラットフォームの一つです。

テクニカル分析では、トレーダーはさまざまな指標、チャート、グラフを使って、FX、指数、コモディティなどの金融市場を分析することができます。

これらの指標は、ファンダメンタルズよりも取引のテクニカル分析を重視する短期トレーダーに特に有効です。

テクニカル分析では、金融市場の統計、価格の動きや数量、支持線や抵抗線などの定量的なデータに注目します。

これらは将来の市場の動きを予測するのに役立ちます。

しかし、トレーダーのトレード戦略への取り組み方はさまざまであり、そのため多くの人がカスタムMT4インジケーターの作成を選択しています。

これにより、単に優先順位だけでなく、取引のすべての側面を考慮して、効果的で的を射たインジケーターを考え出すことができます。

ここでは自分のトレードスタイルにあったMT4インジケーターを見つけるために、インジケーターの作成方法やカスタマイズ方法など様々な方法について紹介させて頂きます。

1.MT4インジケーターとは?

テクニカル指標は、価格チャートのトレンドラインを示すものです。

特に、サポートラインとレジスタンスラインを確認することで、資産の価格変動を把握することを目的としています。

適切なインジケーターを選ぶためには、時間も非常に重要な要素となります。

デイトレードなどの短期トレードでは、その日のうちにポジションを決済して小さな値動きを利用することを目的としたデイトレード戦略のため、利益と損失が数秒から数分のうちに互いに上回ることがあります。

MT4での取引に使われるテクニカル指標には、大きく分けて2種類あります。それは先行指標と遅行指標です。

価格チャートで市場のトレンドを分析する場合、先行指標は新しいトレンドや反転が起こる前に知らせてくれます。

一方、遅行インジケーターは、新しいトレンドがその瞬間に発生している間に、トレーダーにその情報を伝えます。

これらのタイプのMT4インジケーターには、どちらにもメリットとデメリットがあります。

例えば、先行指標は、正確に予測することでトレーダーの利益を確保することができます。

しかし、パターン認識に完全な一貫性があるとは限りません。

パターン認識は、トレーダーに誤解を与え、非現実的な期待を持って市場に参入させることがよくあります。

遅行指標は、市場のトレンドを完全に確信した上で、トレーダーにポジションを建てることを促すものなので、その点は遅行性指標の方が先行性指標よりも優れた点と言えます。

しかし、トレードに遅れて参加するので、最初の利益を逃してしまう可能性があります。

複数のタイムフレームに対応したMT4インジケーター(複数のタイムフレームを使用したMT4インジケーター)は、長期トレーダーと短期トレーダーの両方にとって非常に便利です。

このツールは、プラットフォーム上の同じ標準指標を、複数のタイムフレームにわたって別のウィンドウで使用することができます。大半のFXテクニカル指標で使用することができます。

2.MT4エキスパート・アドバイザー(EA)の作成

このMT4というプラットフォームには、取引プロセスの自動化に貢献するエキスパート・アドバイザー(EA)が搭載されています。

EAは基本的に、MetaQuotes Language 4(MQL4)と呼ばれる生成コードから構築された自動化されたロボットです。

一度インストールすれば、プラットフォーム上のEAがトレーダーの指示に自動的に従ってくれるので、スピードアップにつながります。

これは、取引量が多い人や、フルタイムで取引する時間がない人には特に便利ですエキスパートはテクニカル分析に長けており、新しい指標やカスタム指標など、システムから受け取ったシグナルによって自由に取引を行います。

トレーダーの中には、MT4とインジケーターで独自のExpert Advisorを作成することを好む人もいます。

そうすれば、自分の取引の好みに合わせてカスタマイズでき、お互いに互換性を持って動作することができます。

3.インジケーターをカスタマイズする方法

プラットフォーム上には、数多くの無料のメタトレーダー・インジケーターがあり、また、既存のインジケーターを特定の目的のためにカスタマイズするオプションもあります。

最も人気があるのは、Forex MetaTraderのインジケータです。

4.標準装備のMT4インジケーターを編集する方法

以下は、通貨ペアから利益を得ることを目的とした、一般的なカスタムFXインジケータです。

オリジナルのインジケータはMT4プラットフォームに無料で付属していますが、トレーダーが一求めるいくつかの機能が不足している可能性があるため、カスタムバージョンをインストールすることができます。

これらは、商品や指数などの他の市場にも適用できる場合があります。

(a)RSIインジケーター

RSIインジケーターには、グラフをわかりやすくするためのカラーライン、買われすぎや売られすぎを示すプライスアラート、お好みの通信手段でのプッシュ通知などがあります。

(b)一目均衡表インジケーター

一目均衡表インジケーターには上昇・下降トレンドを予測するために塗りつぶし色の変数を導入することで、市場のボラティリティーの予測にも役立ちます。

また、一目均衡表と他の指標を組み合わせて、雲の厚さや雲のねじれ、雲のブレイクアウトなどを測定し、指標を数値化しようとするトレーダーもいます。

(c)フィボナッチリトレースメントインジケーター

フィボナッチリトレースメントインジケーターのパラメータのカスタマイズ、リトレースメントレベルの追加と削除、パターンの色の変更、ブレイクアウト期間の選択、通信アラートの有効化などが可能です。

(d)MACDインジケーター

標準インジケーターには、複数のタイムフレームへの追加とデフォルト設定、MACDとシグナルラインのクロス時にドットを表示、可視ヒストグラムをオフにするオプションがあります。

5.MT4インジケーターをオンラインで作成する方法

トレーダーは、既存のテクニカル指標をカスタマイズできない場合、オンラインでMT4インジケーターを作成することを好むことが多いです。

カスタムMT4インジケータの作成を開始するには、MQL4とMetaEditorツールに精通している必要があります。

まず、自分が作りたいインジケーターがリーディングなのかラギングなのかを選択する必要があります。

また、パターン認識や数学的な計算など、テクニカル分析の核となる要素だけで構成するのか、それとも移動平均線やRSIなど、既存のインジケータの要素を組み合わせるのかを考えます。

次に新しいカスタムインジケーターのすべてのプロパティを入力する必要があります。

これには、インジケーターの名前、開発者の詳細、インジケータの入力とパラメータのリストが含まれ、別のウィンドウで作成するかどうかを決定できます。

これらの要素はすべて、インジケーターがテクニカルチャート内にトレンドラインを描くのに役立ちます。

第3に、このプロセスでは、カスタムインジケーターの定義された設定を含むファイルが作成されます。

EAフォルダ内にあるこのデータフォルダを開いて、インジケータの新しいルールやコーディングを開始することができます。

お客様のインジケーターからEAを作成する場合は、MQL5のExpert Advisor Builderを使いこなす必要があります。

各EAには独自の設定が可能であり、分析を開始するためにはチャート内に組み込む必要があります。

バックテストでインジケーターを評価し、取引計画や取引している特定の市場で機能しない要素を取り除くことが重要です。

インジケーターがお客様の取引計画に適したリターンを提供し始めたら、ライブマーケットに設置することができます。

まとめ

ここでは自分のトレードスタイルにあったMT4インジケーターを見つけるために、インジケーターの作成方法やカスタマイズ方法など様々な方法について紹介させて頂きました。

標準装備のインジケーターを少しカスタマイズする方法から、最初からすべて作成する方法まで、難易度はそれぞれの方法で大きく異なります。これらの方法で自分のトレードスタイルに合ったインジケーターを作成してみて下さい。

最後になりますが、新しい戦略を導入する際には、実際の資金を投入する前に、必ず良いデモチャートでテストするようにしてください。

ピックアップ記事

  1. 【初心者も1分でわかる】MT4インジケーターの追加方法を徹底解説!

関連記事

  1. MT4

    【初心者も1分でわかる】MT4インジケーターの追加方法を徹底解説!

    MT4のチャートの基本的な機能を理解した後は、色々なインジケーターを探…

  2. MT4

    【もう逃しません!絶好のエントリー機会】MT4アラート設定を追加する方法

    チャートを何時間も監視して、適切なエントリーのタイミングを待つことがで…

  3. MT4

    MT4デモ口座の開設からログインまでの流れを5分で解説【2021年最新版】

    MT4アカウントの作成には、2つの重要な要素があります。1つ目の要素は…

  4. MT4

    「MT4」って何?特徴、メリット、使い方など1記事で全部説明【2022年最新版】

    この記事はそもそもMT4の使い方についてまとめた記事です。「そもそ…

  5. MT4

    XM MT4の使い方~新規取引開始から決済までを完全解説~【2022年最新版】

    トレーディングは新しいコンセプトではなく、確実に人気が高まっており、実…

  6. MT4

    【MT4】億超えトレーダーが教える最強のFXインジケーターの組み合わせ

    トレーダーに、トレードをする前に何を見ているかと聞くと、「クラスター」…

LINE@で無料動画配信中!

最近の記事

  1. MT5

    億越えトレーダーおすすめ!MT5インジケーターランキングTOP12【2022年最…
  2. MT4

    「MT4」って何?特徴、メリット、使い方など1記事で全部説明【2022年最新版】…
  3. MT4

    フィボナッチリトレースメントを自動表示させるMT4インジケーターを徹底解説!
  4. FXノウハウ

    【初心者必見】FXで儲けられない理由を徹底解説!おすすめのFX業者も紹介
  5. MT4

    【初心者も1分でわかる】MT4インジケーターの追加方法を徹底解説!
PAGE TOP